ファクトゥーラが入厩

キャロットのファクトゥーラが6/21に栗東・吉村圭司厩舎に入厩しました。

180621.jpg

キャロットの2歳出資馬では初で、通算では9頭中6頭目となります。

1ヶ月間しがらきにいましたが、ちょうどいいタイミングという事なのでしょう。
カニョットの仔なので気性面に心配はありそうですが、2歳出資馬では私の期待度ナンバー1です。
新馬勝ちしたシルクやロードの出資馬よりも、期待度だけは上です(笑)
おそらく芝の中距離あたりで走ってくれると見ていますが、短いところになるのかもしれません。

まずはゲート試験からですね。期待しています。
おそらくデビューは8月下旬頃でしょう。



これで早期に入厩しそうな馬たちは全て入厩しました。

後残っているのは、

・ロードの570kg近い超大型馬。カナロア産駒。故障覚悟の大穴枠。
・早期デビューを期待されたキャロットのヨハネス産駒。跛行で2ヶ月遅れたのでまだかかりそう。
・繋靭帯炎を発症したノルマンディーのタイキシャトル産駒。

です。
上2頭はあと2ヶ月くらいかかりそう。一番下のノルマン馬は・・・相当厳しいでしょうね(汗)






スポンサーサイト

募集馬のお気に入り数・増加順 6/20

少し前に、netkeibaでのシルク募集馬のお気に入り数のトップ30を掲載しました。

前回(6月11日)から各募集馬のお気に入り数がどれくらい増えたかのトップ30を残しておきます。

なお、お気に入りの合計数は今回は無視します。あまり参考にならなさそうですので。



アイムユアーズの2017        50
シーイズトウショウの2017      33
カリの2017             31
ベッラレイアの2017         31
ラトーナの2017           31

ロザリンドの2017          31
スナッチドの2017          30
ウインフロレゾンの2017       29
タイタンクイーンの2017       29
ディープストーリーの2017      26

サロミナの2017           24
シャトーブランシュの2017      22
リアアントニアの2017        20
アドマイヤセプターの2017      19
ウルトラブレンドの2017       19

ピラミマの2017           19
ラックビーアレディトゥナイトの2017 17
ユキチャンの2017          16
ルージュクールの2017        15
エクセレンスIIの2017        14

エンジェルフォールの2017      14
ベッライリスの2017         14
アンティフォナの2017        13
テーブルロンドの2017        13
ナイキフェイバーの2017       13

ヒカルアマランサスの2017      13
モンローブロンドの2017       13
フラニーフロイドの2017       12
ワイオラの2017           12

(※30位は6頭同一)
アーデルハイトの2017        11
サダムグランジュテの2017      11
ポーレンの2017           11
ポルケテスエーニョの2017      11
メジロアリスの2017         11
レスペランスの2017         11



価格や厩舎が発表された後と、発表される前の増加数ですので、何らかの参考にはなると思います。
お気に入り数だけで見ると、検討リスト数や24時間アクセス数とはまた違った結果が出ていて面白いですね。

いかなる理由かはともかくとして、気にしている馬をお気に入りにしているのでしょうから
ある程度の参考材料にはなるのではないかと。


どうでもいい事ですが、私が抽優馬で行こうかと思っている馬はこの中にはいませんでした(汗)





ファクトゥーラの近況など

今の所、私が住んでいる所は特に問題ありませんが、昨日からの雨で避難指示が出ている所もあります。
崖崩れなど土砂災害警戒のためだとか。何事もなく無事に終わって欲しいものです。



特にブログを書くネタも無かったのですが、本州入りしてから1ヶ月になる出資馬がそろそろ入厩という事ですので。
キャロットのファクトゥーラの近況が更新されました。


6/19  NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。
「この中間から坂路ではハロン15秒近いところも交えて調教を行っています。
ペースアップにもすんなりと対応してくれていますし、乗り込みを重ねつつだいぶ状態は上向いてきましたね。
厩舎サイドからはそろそろ移動させたいという話を聞いているところで、
早ければ今週中にもトレセンへと移動させることになりでそうす」(NFしがらき担当者)



そのままコピペしました。よって誤字の所もそのままです(笑)
※キャロットクラブ様より転載許可は頂いています。

出資した2歳馬の中では、この馬が一番の期待馬です。
私は基本的に短距離馬かダート馬に出資する事が多いのですが、この馬に関してはおそらく芝の中距離になると思います。
(気性のせいで短距離になるかもしれませんが)

デビューは8月頃でしょうか。札幌という話もあるらしいですが。
まあまだ入厩自体してませんので、これからですね。
今の所出資した2歳馬は運良く好調ですので、私自身は焦らずゆっくりと待っています。



そういえば、今週有力馬のミディオーサ(サンデー)がもし東京芝1600mの新馬戦に出てこなかったら、
出資馬のオーシャンスケイプ(シルク)が出走予定の、7/1の中京芝1600mに回ってくるらしいですね。
もし回ってきたら、来週はかなり厳しい事になりそうです(苦笑)






今朝は地震で大変でした

私は大阪の北の方在住で、仕事場も近くにあります。

深夜勤務が終わる直前の朝8時前に発生した地震にはびっくりしました。
ビル8階の震度5強はやばかったですね(笑)
ビルの壁にヒビが入ってました。

久しぶりに大きな地震が来たような気がします。
阪神大震災以来かもしれません。


自宅がぐちゃぐちゃになってたら面倒だなあと憂鬱な気分のまま、地下鉄が止まってましたので歩いて帰宅しましたが、
そんなに散らかってませんでした。良かったです。


最寄の地下鉄は終日運休とか何とか。
今夜も仕事なのですが、果たして出社しないといけないのかどうか・・・大変です。






ロードアクアのレース結果

東京6R 2歳新馬 芝1400mに出走した、ロードのロードアクアは1番人気で1着でした。

180617.png

幸先良く2歳出資馬2頭目の新馬戦も勝利で飾ってくれました。
関係者の皆様、有難う御座います。出資者の皆様、おめでとう御座います(自分も含む)。
これが噂の浅見流なんですね。実感しました。


出走前は1番人気でしたので嫌な予感しかしなかったのですが、何とかその呪縛を断ち切ってくれました。
これで次から別の馬が1番人気になっても落ち着いて観戦できそうです(笑)

デムーロ騎手の位置取りも完璧でした。
正直調教本数が少なく、ロードアクアだけ長距離輸送というハンデを負わされていたのですが、終わってみたら完勝でしたね。
直線3番手からの上がり33.8は悪くないと思います。
芝1400mの新馬は先にシルクの出資馬が勝ちましたが、また違った持ち味がロードアクアにはありますね。



ロードアクアはずっと様子見していて、4月下旬頃に最後に追加した1頭です。
惜しい2着でしたがロードワンダーにせよ、これだけの馬をギリギリまで様子見できるのがロードのいい所ですよね。
確か完全に満口になる前に入厩で締め切ったはずです。
来年もこんな感じの馬が残ってるといいですよね。いや、さすがに来年は残ってないか・・・



次はどうするんでしょうか。
浅見流だと北海道に持っていくのが定石らしいのですが、既に同厩で新馬勝ちしたアカネサスが札幌に行く予定になっています。
(キャロットのあの馬と札幌2歳Sで対決するようです)

中京2歳ステークスか、クローバー賞か。はたまたダリア賞か。
取り敢えず、出資馬シングルアップと同じフェニックス賞と言い出さない事だけを祈ります(笑)






ロードスターダストのレース結果

函館4R 3歳未勝利 ダート1700mに出走した、ロードのロードスターダストは9番人気で2着でした。



先ほどの1番人気11着でかなり凹んでいたのですが、この2着でかなり救われました。
ロードスターダストも函館入りしてから調子が悪く、調教も全く動きませんでしたので期待度は低かったです。


レースですが、スタート良く先行してそのまま行き切ってハナを切ると、最後まで粘って2着となりました。
私の出資馬は砂を被るとタイムオーバーになる馬ばっかりなのですが(汗)、砂を被らない競馬ができると走ってくれましたね。
中間のあの動きの悪さで2着に来れましたので、次は更に前進が見込めるでしょう。
ハナを切れるかどうかと展開が向くかどうかの条件付きですが(笑)


1分48秒台で走れましたので、相手次第では充分にチャンスもあるでしょう。
清水久詞調教師は相手関係の薄そうなレースを選ぶのは巧いので、何とか中1~2週でレース選択をお願いしたいです。


取り敢えずはまだ希望を持ってロードスターダストのレースを見る事が出来そうです。






プロフィール

Author:ぷらいむ
2017年から一口馬主を始めました。
ノルマンディーOC、キャロットC、シルクHC、ロードTOに入会しています。
(表記は入会順)

キャロットクラブ様・シルクホースクラブ様・株式会社ロードサラブレッドオーナーズ様のクラブ所属馬の情報や写真、画像については、転載許可を頂いて公式ホームページより使用しております。

ノルマンディーオーナーズクラブ様のクラブ所属馬の情報や写真などについては、許可を頂いている範囲のみ公式ホームページより使用しております。

基本的には安い馬メインです。
関西在住なので、どうしても栗東の馬が多くなります。
ダート血統や短距離血統が好みなので、評価の傾向が偏るかもしれません。

最新記事
現役・入厩前出資馬
【3歳馬・2015年産】
ノルマンディー
  ジャスパーゲラン
  ラクシュミー
  ラフカディオ
キャロット
  アングレーム
シルク
  ツィンクルペタル
  ヴィグラスファイア
  ボアヴィスタ
  アンナベルガイト
ロード
  ロードスターダスト
  エトワールブリエ

【2歳馬・2016年産】
ノルマンディー
  フェルヴィド
キャロット
  ファクトゥーラ
  リフタスフェルト
シルク
  クレッセントムーン
  オーシャンスケイプ
  シングルアップ
  ジーナアイリス
ロード
  ロードルーツ
  ロードアクア

一口馬主DB
引退出資馬
【2015年産】
ノルマンディー
  フライオールデイズ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示