FC2ブログ

チェルヴィーノのレース結果

6/16 阪神6R 2歳新馬 芝1600mに出走した、キャロットのチェルヴィーノは2番人気で3着でした。


松山弘平騎手「追い切りに乗せていただいた時はひと息で走り切ってしまうような内容だったので、
今日は出たなりでじっと脚を溜めて終いに脚を使わせようと考えていました。
勝負どころからちょっとズブさを見せてしまったのが誤算でしたが、直線はしっかり伸びてくれましたし、
次につながる競馬はできたと思います」




ゲートの出は早いと聞いていたので、スピードに物を言わせて一気に押し切ろうとするのかと思ってましたが、
前に押して行きませんでした。
前に行けなかったのか、或いは敢えて行かなかったのか。
どっちかなと思ってましたが、意図的に下げて末脚勝負を選択していたようですね。でしたら納得です。


正直芝1600mは長いかなと思ってましたが、最後も良く伸びてきてましたのでこの距離でも大丈夫そうですね。
新馬勝ちできなかったのはやはり残念でしたが、今後の事を考えて鞍上が良く乗ってくれたと思います。
次はもっとスムーズにレースを運べるでしょう。次に期待ですね。



さて、次はどうするでしょうか。
芝1400mか1600mに続戦するか、一息入れるか。一息入れると次は小倉になりそう。
個人的には続戦で行って欲しいと思ってますが、果たして。











スポンサーサイト

土曜日のレース結果

土曜日は3頭出走しましたが、1頭ずつ分けて書くのも何ですのでまとめて簡潔に書きます。




6/15 東京6R 3歳未勝利 ダート2100mに出走した、広尾のナグラーダは10番人気で9着でした。


大塚海渡騎手「行けそうならハナを切るくらいの気持ちでしたが、スタートして思うようには前々に行けませんでした。
道中の感じは悪くなかったものの、徐々に周りについて行けなくなって位置取りが下がってしまい、
4角では自分のリズムで走れないようなところもありました。馬場が良ければ、また違ったのかもしれません」


林徹調教師「できれば逃げたいぐらいでしたが、この距離でもなかなか前にはつけられなかったようですね。
ひと雨欲しかったとは言え、ここまで馬場が悪くなってしまうと…。もう少し時計がかかる馬場の方が良かったように思います」



この条件はダンカーク産駒は得意だったようですが、結果的にナグラーダにとっては駄目だったみたいですね。
あとはまあ、騎乗云々も良くは無かったかな、と。
これで2アウトですね。次9着以下だと2ヶ月出走停止です。

何にせよチャンスはあと1走だけでしょう。
ここはすぐにレースに出さず、2ヶ月くらい放牧してコンディションを完璧に整えてから「ここ」という条件を狙い撃ちして欲しい所です。
何か出走させる度に馬の調子が下がっているように感じますし。






6/15 阪神7R 3歳上1勝クラス・牝 芝1800mに出走した、シルクのオーシャンスケイプは9番人気で10着(最下位)でした。


西村淳也騎手「自分から走ろうとする気持ちはありましたが、緩い馬場の影響でノメって走りづらそうにしていました。
パンパンの馬場の方が良さそうです」




外厩で450kgまで増やして鍛えておきながら、今回408kgで出走してきたのを見てかなり厳しいなと思いました。
調教師的に納得のいく追い切りをやって仕上げると、馬体は408kgになってしまうんでしょうね。よく分かりませんが(笑)

ブラックタイド牝馬に活躍馬が少ないのは、こういった側面もあるのかもしれませんね。
全く馬体は成長しておらず、むしろ1年前より寂しく映りました。
早熟でもう駄目なのか、これから成長する晩成型なのか。私には分かりません。

次はまたしがらきに放牧でしょう。未勝利勝ちした小倉でどうなるかを見たいですね。
そこで駄目なら、もう諦めます。





6/15 阪神8R 3歳上1勝クラス 芝1600mに出走した、キャロットのファクトゥーラは7番人気で5着でした。


川又賢治騎手「馬のリズム重視で道中は脚を溜めていこうという指示で控えて運びました。
3コーナー手前から人気馬について行く感じで進出していったのですが、内から勝ち馬に出られそうになったところで
早めに追い出したことが最後に響きました。結果的に少しリズムを崩した格好になりましたが、
しっかり集中できていてチークピーシーズの効果は感じましたし、スムーズならまた違ったと思います。
うまく乗れず申し訳ありませんでした」


吉村圭司師「前半は少し折り合いがつきにくそうでしたが、今日は意識的に控える形で進めて、最後までよく頑張ってくれていました。
収穫のあるレースだったと思いますし、これをきっかけに前進を図りたいですね。
優先権を確保してくれましたから、馬体に問題がなければ続戦させるつもりです」




某所では今回の内容に批判だらけでしたが、私は上出来の内容だったと思っています。
今回は後ろから行って馬の走る気を引き出す、言わば今後に繋げる為の捨てレース。
最後まで走りきってましたので、私はそれだけでまだ今後行けそうだと思い満足していました。

好スタートを切ったんだから、調教師の指示があっても無視して前に付けろというのも見ました。
ですがそれをやると、これまでと同様に走る気を無くして最後止まりもっと酷い結果になってたんじゃないかと勝手に推測。
というか、3年目の若手で調教師の指示を堂々と無視は出来ないでしょう、普通(笑)

次は問題無ければ続戦みたいですね。
様々な意見があるでしょうけど、次走私はもっと距離を詰めてもいいと思っています。











預託予定厩舎・価格が発表(シルク)

シルクの2019年度1歳募集馬(預託予定厩舎・価格入り)のPDFが発表されてました。

これから深夜勤務のため出勤。仕事しながら色々確認致します(笑)←仕事しろよ


アドマイヤヒラリーの18がリストからいなくなり、ウルドの18が新しくリスト入りしてますね。
地味に気付くのが遅れました。


事前にはビバリーヒルズの18(父リアルインパクト)を気にしており、価格も思ったより安かったですが
厩舎が敬遠したい栗東・N中厩舎になってしまいましたので……見送りそうです(苦笑)



出資馬の土曜日のレースは先ほど一通り見ました。
まあ概ね予想通りの結果で、色々残念でした(涙)

こちらもまた後で更新します。











例の件で1頭出走取消

数時間前に書いた、禁止薬物で156頭が除外・出走取消になった件ですが、ウチの出資馬からも1頭出走取消となりました。
ジャスパーゲラン(ノルマンディー)です。


3月以来の加入5クラブから全て出走となる予定だったのですが、今回は無しになってしまいました。
仕方ありません。


おそらくこの後、JRAから事の経緯などについて説明があるはずです。
対象となった厩舎には、今週出走でなくても2週間後あたりに出走を予定している馬もいます。
そこまで影響が出るのかどうか。今からとても心配です。



追記

ノルマンディーのクラブページに記載がありました。

「近日中に実施予定の検査で禁止薬物が検出されなければ来週からの番組に出走可能となるため、
検査を受けて問題なければ来週以降のレースに向かう予定です」

との事。

運悪く例の飼料添加物(サプリメント)を摂取していなければ、来週から出走可能ですが
障害未勝利のレースは来週は1つもありませんので、早くて2週間後になりそうですね。
今回除外や取消になった馬ですが、特例で出走枠とかあったりしないかなあ。無いか(笑)











152頭取り消しの見込み……

JRA競走馬の飼料から禁止薬物検出で、今週開催の当該厩舎所属の競走馬は競走除外になるとの事。
全部で152頭で、大半は栗東所属の模様。

詳しくは競馬ニュースを見て下さい。


朝6時30分にJRAのホームページで該当馬を発表するそうで、今からビクビクしています。
大井の柏木騎手が落馬から9日ぶりに意識を取り戻した一報を聞いて喜んでいたのもつかの間。
よりにもよって今週は6頭と私にとっては多頭数の出資馬の出走。

さて、どうなるんでしょうか(汗)










今週の出走

当初、本日名古屋で予定していたラフカディオは回避?(まだ近況の更新が無い)
ですが、急遽参戦してきた馬もいた事から今週の出走は6頭となりました。

3月以来の、加入5クラブ(ノルマンディー・キャロット・シルク・ロード・広尾)から全て出資馬が出走となりました。
ロイヤルストレートフラッシュは言い過ぎ?ですので、何とかせめてロイヤルストレートくらいにはなって欲しいですが(苦笑)






広尾のナグラーダが、6/15 東京6R 3歳未勝利 ダート2100mに大塚海渡騎手で出走します。

19061401.jpg

今週から3場開催になる事と、あとスリーアウト制が効いてて登録できる未勝利馬の数が減っているのかは分かりませんが、
意外と少なめの10頭立てとなりました。
当日は雨が降り続いてベチャベチャのダート不良馬場になる事が予想されます。
切れる脚は無さそうですので、ハナを切るくらいのつもりで前に付けての前残りに期待です。
なお、今回の面子で5着以内に入れないようでは、今後の勝ち上がりは100%無理と断言しておきます(汗)






シルクのオーシャンスケイプが、6/15 阪神7R 3歳上1勝クラス・牝 芝1800mに西村淳也騎手で出走します。

19061402.jpg

前回1月のレースは最低人気(15番人気)で最下位(15着)でした。
そこから立て直しての5ヶ月ぶりのレースとなります。
前走後の更新では中距離でレースを教えていくとありました。今回は期待度低めでマッタリ観戦するのが良さそうですね。
ただ、私は7R以降は仕事の都合でリアルタイム観戦はできなさそうですけど。
陣営が1戦だけで放牧ではなく、続戦を意識してくれそうな5着を目標に頑張って欲しいですね。






キャロットのファクトゥーラが、6/15 阪神8R 3歳上1勝クラス 芝1600mに川又賢治騎手で出走します。

19061403.jpg

前走のミモザ賞から約3ヶ月ぶりとなりました。
走る気を無くしてしまっており、そのため今回は距離を短縮して且つ後方から終いの脚を生かす方向に転換するとの事。
ただ、今回試していきなり結果が出る事はまず無いと思います。何度もレースで経験させてでしょう。
よってこちらも期待度低めでマッタリ観戦するのが良さそうですね。
陣営が1戦だけで放牧ではなく、続戦を意識してくれそうな5着を目標に頑張って欲しいですね。←上のコピペ






ノルマンディーのジャスパーゲランが、6/16 阪神4R 3歳上障害未勝利 ダート2970mに金子光希騎手で出走します。

19051002.jpg

ジャスパーゲランは4歳になるまで関西馬でした。転厩して以来の古巣関西に凱旋?ですね。
東京のレースを目指してましたが、出走順位の関係で除外が確定していたのでこちらに流れてきました。
6/15の東京4Rよりかは相手関係は楽ですので、遠征が堪えなければこちらを選択したのは間違っていないと思います。
今回はこれまでとは違い、勝負させていくとの調教師のコメントがありました。
何とか目に見える結果が欲しいですね。最低限が5着以内という事で。






キャロットのチェルヴィーノが、6/16 阪神5R 2歳新馬 芝1600mに松山弘平騎手で出走します。

19061405.jpg

私の2歳馬トップバッターはチェルヴィーノとなりました。
ジョッキーも昨年のトップバッター(シングルアップ)の時と同じく、松山弘平騎手。
昨年は新馬勝ちできましたので、今年も是非狙っていきたいですね。
……と書きたい所ですが、正直今回は厳しいんじゃないかと思ってます。
やっぱり調教の時計が気になりますよね。栗東の坂路を52秒台で走ってますが、終い1Fが一番時計がかかってます。
13秒6とか13秒8とか。しかも2週連続で。
前輪駆動でガーッと行くのが何処まで改善されているか。新馬勝ちもあり得ますし、惨敗もあり得そうです。






ロードのロードアクアが、6/16 阪神12R 3歳上1勝クラス 芝1200mに川須栄彦騎手で出走します。

19061406.jpg

昨年9月のききょうステークス後に骨折して以来、9ヶ月ぶりの出走となります。
ジョッキーの選び方がいかにも余っている所からといった感じで、具合が良さそうなので急遽出走を決めた感が満載ですね。
まあともかく、無事に復帰できた事自体が何よりだと思ってます。
今週の6頭の中で一番期待しているのはこの最終レースだったりします。結果云々とか勝ち上がりの期待などは置いておいて。
近況の写真を見る限りは2歳馬かと勘違いしたくらいでした。まだまだこれからの馬。期待しています。







分けて書くのもしんどかったので、まとめて一気に書きました。
もし最後まで読んで頂けたのでしたら、有難う御座いました。

多分、いらっしゃらないと思いますが(汗)











プロフィール

Author:ぷらいむ
2017年から一口馬主を始めました。
ノルマンディーOC、キャロットC、シルクHC、ロードTO、広尾TCに入会しています。(表記は入会順)

キャロットクラブ様・シルクホースクラブ様・株式会社ロードサラブレッドオーナーズ様・広尾サラブレッド倶楽部様のクラブ所属馬の情報や写真、画像については、転載許可を頂いて公式ホームページより使用しております。

ノルマンディーオーナーズクラブ様のクラブ所属馬の情報や写真などについては、許可を頂いている範囲のみ公式ホームページより使用しております。

基本的には安い馬メインです。
ダート血統や短距離血統が好みなので、評価の傾向が偏るかもしれません。

Twitter
https://twitter.com/puraimu2017

最新記事
現役・入厩前出資馬
【4歳馬・2015年産】
ノルマンディー(400口)
  ジャスパーゲラン
  ラフカディオ(名古屋)
キャロット(400口)
  アングレーム
シルク(500口)
  ヴィグラスファイア
ロード(500口)
  エトワールブリエ

【3歳馬・2016年産】
ノルマンディー(400口)
  フェルヴィド
  アイルチャーム
キャロット(400口)
  ファクトゥーラ
  リフタスフェルト
シルク(500口)
  クレッセントムーン
  オーシャンスケイプ
  シングルアップ
  ジーナアイリス
ロード(500口)
  ロードアクア
広尾(2000口)
  ナグラーダ

【2歳馬・2017年産】
ノルマンディー(400口)
  ランジョウ
  カーヴィーレーザー
  バンクオブクラウズ
キャロット(400口)
  チェルヴィーノ
  ヴェスターヴァルト
シルク(500口)
  ローヌグレイシア
  アンジェロフィリオ
  ロマーシカ
ロード(500口)
  ロードエクスプレス
広尾(2000口)
  スノージュエリー 1口/1000
  グラニュエル 5口

【1歳馬・2018年産】
広尾(2000口)
  デプロマトウショウの18 4口
  ウェルシュステラの18 1口/1000

一口馬主DB
引退出資馬
【2015年産】
ノルマンディー
  ラクシュミー
  フライオールデイズ
シルク
  ツィンクルペタル
  ボアヴィスタ
  アンナベルガイト
ロード
  ロードスターダスト

【2016年産】
ロード
  ロードルーツ

カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム