FC2ブログ

シルクの2018年度募集を考える(4)

※今回の記事の一部は私の憶測で書いてますので、あまり本気になさらないで下さい。



シーヴの17、 ペンカナプリンセスの17、エンジェルフォールの17の3頭が、骨片摘出手術の予定と発表されました。
特にエンジェルフォールの17は両膝との事。
この3頭は人気を落とす可能性が高くなると思われます。
おそらく3頭とも1次募集で満口にはならなくなるでしょうね。
エンジェルフォールの17だけはもしかしたらギリギリ届くかもしれませんが。


こういった場合、皆様はどう考えられるでしょうか。

・故障したのでリスクを回避する
・人気が下がってラッキーと思う

ちなみに私は基本的には後者の方です(笑)



ただ、何でもラッキーと思うのではなく考察は必要でしょう。


ペンカナプリンセスの17は遅生まれのハーツ産駒なので、元々早期始動は計算されていないでしょうから
そこまで影響は無いかもしれないと見ます。
ただハードな調教で有名な厩舎なので、その辺はどうなんでしょうね。

エンジェルフォールの17は、抽優馬で考えられていた方はこれで一般でも出資できる可能性が相当高まったでしょう。
ただキャロットの募集馬だった母エンジェルフォールはガラスの脚だったと聞きました。
姉は体質の不安は出ていないようですが、両膝の骨片摘出手術という事で本馬は体質はどうなんだろうと思ってしまいます。
サンデーサイレンスの3×3の濃いクロスもありますし。

シーヴの17については・・・全てが未知数すぎて良く分かりません(笑)
しばらく様子見できるようになりそうですし、その後で判断すればよさそうです。



まあ、気にしない方はそれを承知で普通に申し込むでしょう。
エンジェルフォールの17辺りは、私も人気しなくなるようでしたら本気で検討します(断定)









スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:ぷらいむ
2017年から一口馬主を始めました。
ノルマンディーOC、キャロットC、シルクHC、ロードTOに入会しています。
(表記は入会順)

キャロットクラブ様・シルクホースクラブ様・株式会社ロードサラブレッドオーナーズ様のクラブ所属馬の情報や写真、画像については、転載許可を頂いて公式ホームページより使用しております。

ノルマンディーオーナーズクラブ様のクラブ所属馬の情報や写真などについては、許可を頂いている範囲のみ公式ホームページより使用しております。

基本的には安い馬メインです。
関西在住なので、どうしても栗東の馬が多くなります。
ダート血統や短距離血統が好みなので、評価の傾向が偏るかもしれません。

最新記事
現役・入厩前出資馬
【3歳馬・2015年産】
ノルマンディー
  ジャスパーゲラン
  ラクシュミー(高知)
  ラフカディオ(園田)
キャロット
  アングレーム
シルク
  ツィンクルペタル
  ヴィグラスファイア
ロード
  ロードスターダスト
  エトワールブリエ

【2歳馬・2016年産】
ノルマンディー
  フェルヴィド
  アイルチャーム
キャロット
  ファクトゥーラ
  リフタスフェルト
シルク
  クレッセントムーン
  オーシャンスケイプ
  シングルアップ
  ジーナアイリス
ロード
  ロードルーツ
  ロードアクア

【1歳馬・2017年産】
キャロット
  スネガエクスプレスの17
  サンブルエミューズの17
シルク
  アーデルハイトの17
  エンジェルフォールの17
  マザーロシアの17

一口馬主DB
引退出資馬
【2015年産】
ノルマンディー
  フライオールデイズ
シルク
  ボアヴィスタ
  アンナベルガイト
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示